専門学校の私服ファッション

MENU

専門学校に通うときの服装はどうする?

 

専門学校の通学用の私服は、学科によってもかなり違うかもですね。

 

基本は、ラフなコーデで大丈夫です。

 

といっても、授業を受けるわけなので、講師に失礼のないくらいの常識的な服装にとどめておく…っていう意識は必要かも。

 

オシャレに決めすぎないけど、友達から「ちょっとカワイイ」と言われるぐらいのワンポイントのこだわりを持ったコーデなどがおすすめです。

 

カンカン帽がポイントのシンプルコーデ

デニム 半袖Tシャツ カンカン帽のシンプルコーデ

 

取り扱いショップティティベイト

 

半袖Tシャツにデニムを合わせたシンプルなコーデネート。

 

かわいさのポイントは、つば広のカンカン帽。

 

授業中は、かぶらなければいいし、通学時だけお洒落にできるのもいいところ。

 

帽子に限らず「通学時にだけ使えるチョイ足しアイテムで、かわいさをアップする」っていうのは、1つのやり方です。


 

ボーダー柄トップスのマリンスタイルコーデ

 

ボーダー柄チュニックTシャツにデニム素材のカプリパンツを合わせるコーデ

 

取り扱いショップショップリスト

 

ざっくりゆるめなシルエットがかわいいマリンスタイルコーデ。

 

ボーダー柄のチュニックTシャツに、デニム素材のカプリパンツを合わせています。

 

上半身に薄い色、下半身に濃い目の「引き締め色」を持ってくると、色のバランスで脚を細く見せる効果があります。

 

専門学校で、サンダルでの登校は禁止されてるところもあると思うので、靴は、スニーカーに変えてもOKです。


 

ドッキングワンピースを使った楽チンコーデ

 

ストライプ柄のドッキングワンピースを使ったコーディネート

 

取り扱いショップティティベイト

 

ストライプ柄のスカートと半袖トップスが合体したドッキングワンピースをメインにしたコーディネート。

 

ドッキングワンピなので、これ1枚切るだけで、オシャレにコーデが決まります。

 

ちょい足しで、伊達メガネやブレスレットなどのアクセサリーを付けるのもおすすめ。

 

レイヤード風のセットアップアイテムは、着回し力は、あんまりないんですが、朝、時間がない時などは、重宝するアイテムです。


 

専門学校の種類により服装の違いはある?

 

服飾系の専門に通う子は、毎日自分の好きなファッションで学校に行き、お昼休みや放課後は課題のことや、趣味の話で盛り上がったりしてますね。

 

ファッションもホントに自由な雰囲気。

 

映像関係の子だと、撮影の実習とかもあるので、動きやすい服装が基本です。

 

機材を運んだりもあるので、ケガの防止のためにも、10分丈のパンツと長袖が無難です。

 

専門学校は、意外と授業がびっしり詰まっていて、遊ぶ時間も大学よりは少ないですが、でも、やっぱり、授業のあとは、美味しいものを食べながらおしゃべりを楽しみたいものですよね。

 

なので、羽織モノなど、アイテムをちょい足しすれば、お洒落なカフェや、小粋なフレンチレストランにもマッチするコーディネイトもおさえたいところです。

 

水玉のワンピースの上にカーデをONして、ちょっとレトロなロックンロール系のアメリカンルック。

 

スキニーパンツやスエット素材のボトムに、ボアパーカーなどのメンズライクなストリートスタイルもスクールテイストを意識すると、かわいい雰囲気に仕上がります。